2007年11月04日

中高年の転職・再就職は少ないチャンスを生かすこと。


スポンサードリンク



中高年の方々が転職・再就職するためにいろいろ努力したとしても、面接を受けることのできるチャンスはそんなに多いものではないですよね。20〜30通の応募書類や履歴書を出しても、返事が来るのは一通、二通くらいのものだと思います。めったにないチャンスをどのように生かすかが大切になってきます。社会に始めて出る学生上がりの就職活動とは違い、社会人としてキャリア、経験をつんでいる中高年の世代にだけに、勘違いをしていたり、考えが凝り固まっていたりすることも多々あるので、また、一つの会社に長くいたような人は、他の会社を見ていないので世間のルールを知らない場合もあります。勘違いしがちなポイントを意識しながら、気をつけながら、中高年の方々が転職・再就職の面接で失敗しがちなポイントを学んでいくべきではないでしょうか。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキングへ
posted by 中高年の星 at 23:53 | 面接での心構え